昨日・今日・明日
XML | ATOM

skin by 51bm
451、451
4月19日
朝、録音したもののチェック。流して窓から外みたり部屋をうろうろした。CDになったらこうやって聴くのかなー。
昼ご飯はせいろ。レコード屋でパステルズとロバートワイアットのCD購入。高いけどいつかほしいと思っていたヤングマーブルジャイアンツの「コロッサルユース」が売れてしまったようで残念だった。ハーフジャパニーズのベストはまだある。
晩ご飯食べてから「華氏451」鑑賞。映像がものすごくきれいだった。夜遅かったけど映画館まで行ってよかった。映画ってなんでもできてすごいな〜
ラフミックスを3曲を二人に送信して寝る。

4月20日
朝少し雨で、夜ちょっと雨。映画を観た次の日はネットでいろんなレビューを読むのが習慣だったけど、それもつまらない気がしてきた。観て、「あー、よかったなー」で済ますほうが今は気持ちいい。


# by 51bm | 2015-04-20 22:18 | diary | Comments(0)
chuck pue
4月15、16日
「日本万国博」をちょっとずつ観る。

4月18日
コマヤでchuck sueの録音。3曲録り直した。前よりいい演奏ができたし、音もよくなった、気がする。昼ご飯を食べたカレー屋さんで店長のおじさんがタイについてめちゃくちゃしゃべるのを聞いた。もうやり直す時間もないので、今回は録音したらちゃんとスピーカーで3人で確認した。最初からそうすればよかった。ひとまず8曲、ギターとベースとドラムが録れた。まだまだやることがある、まだどうなるかわからない。夜hitotoに行って酒を飲む。みなさんありがとうございます。




# by 51bm | 2015-04-19 17:21 | diary | Comments(0)
ch
4月4日
hitotoおひっこしのおいわい

4月5日
「サンセット大通り」鑑賞。無声映画が過去のものとして描かれているけど、この映画自体がすでに昔の映画である。「アメリカン・グラフィティ」を観たときに1973年から1962年をふりかえるという感覚をあじわってから、似たようなことを最近いろんな作品に感じて、頭がぐるぐるする。はっぴいえんどは、失われつつあった少し前の日本のすがたを音楽に込めていた、という、大前提をぬかして自分はたのしんできた気がする。「エル・トポ」鑑賞。すごい。

4月11日
夜、HOPKENにNRQをみにいく。ほんとうにすごくたのしい音楽でした。やばいと思う。

好きなギタリストって好きなドラマーに比べたらあんまりいないけど、牧野さんは僕の中では最強のギターヒーローです(つづいてプリンス、ニールヤングなど)。牧野さんみたいにギターを弾いてみたいと思う。でもどうやったらいいかわからない。ぼくはミッシェルガンエレファントのGT400のギターをコピーしたときからなにもはみ出せていない気がする。
# by 51bm | 2015-04-14 23:26 | diary | Comments(0)
chunk sud
3月25日
マンドリンの弦を張る。ギターと同じ要領で弦をはずしていくとブリッジがとれて絶望。

3月27日
マンドリンの弦が張れて、ユーチューブでやり方を見てチューニングもできた。ギターよりめちゃくちゃテンションきつくて切れないか不安になる。いろんなサイトで弾き方を調べて出てきたソルジャーズジョイという曲を延々練習。たのしくなってきた。飽きないようにしたい。

3月28日
「グレムリン」鑑賞。思ってたよりかなり早めに増えてもうだめかと思った。めちゃくちゃおもしろかった。昼、グランフロントで中華。夕方ピンポン食堂で喫茶。常温の水でうれしいですね。かえってchuck sueの録音したものをとりあえずミックスダウンしてメンバーの二人に送る。

3月29日
「素晴らしき哉、人生!」鑑賞。またクリスマスの映画。泣く。あとでいろいろレビューを検索してわかったけど、キリスト教は、とか、アメリカという国の、とか、一回も考えないで観てた。白黒の映画って、見出す前は昔の人と同じものにこんなに夢中になって感動できるとはちょっと思ってなかった。
花見が雨でインサイド。さらに3曲ミックスダウンして送る。

3月30日
録り直したい曲が出てきたので相談。「グレムリン2 新・種・誕・生」鑑賞。かなり早い段階でふえるからびっくりした。ほんとにもうだめだと何回も思った。めちゃくちゃおもしろかった。

3月31日
しょうせいりゅうとうを飲んでいるけど、花粉症がしんどい。ティッシュに鼻水を出す行為をどれくらい他人にとって汚いこととしてとらえるのかわからなくなるけど気にしないようにしよう。




# by 51bm | 2015-03-31 21:38 | diary | Comments(0)
GREAT FOR EVERYDAY RECORDING
3月15日
マンドリンの弦売ってない。ビーチボーイズ「Surf's Up」とランディ・ニューマンのファーストを購入。思い付きで選んだけど、どちらもヴァン・ダイク・パークスが関係ある。こういうことはよくある。

3月21日
母とフランス料理。高かったけどおいしかった。移転して新しくなるギャラリーhitotoをちょっとのぞきにいく。帰ってからレコーディングのための荷造り。maxellのカセットテープに書かれていた「GREAT FOR EVERYDAY RECORDING」という文字に勇気づけられた。マンドリンの弦はネットで注文した。

3月22日
コマヤでchuck sueの録音。ギターはやましたくんが持ってきてくれたけど、アンプを持っていったので移動が大変だった。コマヤに行く前に駅の喫茶店でミーティング。CDを留める部分をしっかりしたものにしようということになった。録音はほんとうになにもわからないから勘でやってる。合ってるかわからないけど録れている。みさこちゃんの素の8ビートが好きなんだなと思いました。収録予定曲のギターベースドラムが全部録り終わった。あと歌とか2本目のギターとかを入れていく。いま34%くらいかな。早く完成させたい。落ち着いて聴きたい。


# by 51bm | 2015-03-22 21:23 | diary | Comments(0)