昨日・今日・明日
カテゴリ
information
profile
diary
song
works
contact
最新の記事
野郎 September L..
at 2017-09-29 22:12
hksjo
at 2017-07-02 13:01
oooqqe
at 2017-05-28 18:34
HOPKENで井上智恵トリオと
at 2017-05-23 17:47
文房具を使って
at 2017-05-05 12:20
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ルークスグンミイス
4月6日
京橋でホットケーキを食べて最高の気分になりました。


4月13日
JRに丸福があるのに気付いてホットケーキを食べた。それからテキトーに歩いた。古い家がいっぱいあることに気付いた。ルークスグンミイスと書かれた車がやってきたほうへ行くとスイミングスクールがあった。17アイスの自販機があった。ぼくが小学生のとき通っていたスイミングスクールにも17アイスの自販機があった。どうしても食べたくて母親にもらったお金でグレープ味を買って紙をむいたらすぐ下に落としてしまった。知らないおばさんが「だれも見てないよ」と言ってきたのですぐひろって食べた思い出がある。JRのほうにもどってきたら大きな家の前に椅子を出しておばあさんが腰掛けてずっと道ゆく人たちを見ていた。いつもそうしているような感じだったけど、そんなおばあさんがいることに今までぜんぜん気付かなかった。というか、こんなに大きな家が駅のすぐそばに建っていることを知らなかった。いつかあの家のなかに入ってみたい。それから京都にジョセフアルフポルカが来てたので観に行った。トップバッターだった夜よこんにちはというバンドがめちゃくちゃよくて、最初から行ってよかった。最後から2番目にやったウーウーウーという曲がほんとうにいい曲だった。ジョセフは曲がすすむにつれてどんどん噛み合ってくる感じだった。原さんのドラムはストロークスみたいな音だった。終わってからの会話で10ccについて熱くなってしまった。


4月15日
ジョセフィン・フォスターとヴィクトールヘレロを観に行く。PAがずっとピーってなっていたし、写真を撮る人も多いし、うしろの方の人の話声も気になるし、演奏にまったくよりそっていないVJがずっとゲラゲラしていて、ぜんぜんたのしめなくてほんとうに残念だった。


4月20日
ゆすらごでテニスコーツとふちふな。とてもたのしかった。ゆすらごのカレーを食べた帰り道はゲップがおいしすぎて笑いそうになる。


4月21日
引っ越す予定の家に行って家主さんと不動産屋さんといろいろ話をする。家を借りることに決まった。たのしく暮らすつもりです。


4月23日
たのまれていた絵を仕上げた。
[PR]
by 51bm | 2013-04-26 00:15 | diary | Comments(0)
champion/現地解散しよう
3月

閉店間際のうどん屋でばばあが「犬が食べるものある?」って聞いてて「ないやろ!!!!」って思って爆笑した。ばばあいっぱい犬飼ってんのかな。やさしいばばあなんだろうきっと、と次の日になって思った。

アキビンオーケストラ
鶏がさばかれるところを初めて見た。


ニット会館でキムテチュンさんとカメイさん。カメイさんのお母さんがいきなりパンくれた。たけのこが入っていた。


雲州堂
浜谷さんが今までぼくがみた中で一番すごい演奏をしていた。加藤さんと自分の関係を「味噌蔵のともだち」と説明してしまったけど、加藤さんはそんなんじゃないと思っていたらどうしよう。


相撲
大砂嵐金太郎というエジプトからきた力士を見たかったので2時前には着いた。大砂嵐はめちゃくちゃ強かったのですぐにあがってくると思う。途中でロビーに出たら人だかりができていて、近づいたら貴乃花だった。サインと写真の死ぬほど長い列ができていた。レストランでうどん食べたけど600円もした。でもそれも悪くないと思えた。素直になったのか余計ひねくれてきたのかよくわからない。次に母親と外食する機会があったらうまくやりたい。


音遊びの会
信楽でいっしょに働いていた先輩と会えてうれしかった。しおりちゃんのうたすごかった。道でデモをしていた。


山下くんの結婚パーティー
とてもたのしかった。1ミリもはずかしくなかったです。ぼくも山下くんも就職してなくて、家に行ってCDを聴いて、音楽の話だけをして(恋人とどうなったのかとか、仕事どうするのかとかの話はまったくしないで)、3時間くらいして帰る、とかが2009年だけど、すぐに思い出せるし、あのころとなにも変わっていないつもりなので、マンガとかドラマでいきなり「そしてマル年後…」のマル年後にいてるような気分になった。余興は、素敵じゃないかとclose to you。すごくたのしくて、これがぼくたちのサウンドだったね、と思い出した。でも客観的に見て音楽としては25点くらいだったと思う。くやしいのでたくりんかぼくも早く結婚しよう。新婦の友人に、ぼくらの演奏をflying anal chucksと今回のbig love chucksしか観たことない人が二人いて、chuck sueを観てほしくてもやもやする。二人の生い立ちやなれそめの映像よりもおみやげのジャム作りの行程の映像のほうが倍くらい長かったのがめちゃくちゃおもしろかった。ほんとにしつこくて、こういう糸井重里のディスり方もあるのか、と思った。パーティはあっさり終わってすぐ解散したのも山下くんらしかった。でもみんなが会場をあとにする中で流れた最後の曲がデヴィッド・ボウイのLet's Spend The Night Togetherだったのは少し気になるよ。ブランキージェットシティは1曲もかからなかったけど(タワレコでかかってた)、アルグリーンのLet's Stay Togetherがかかった。山下くんはマーヴィンゲイだけで一生すますつもりだと思っていたから不思議な気持ちだった。たくりんとタワーレコードにいってTHE NEXT DAYを買った。マヅラでクリームソーダを前に山下くんのいいところが出てたね、と話した。いっしょに高槻に帰って、おつかれカツとじカレーめちゃくちゃおいしくてインスタグラムをメタな使い方して、めっちゃ笑ってとてもたのしかった。山下くんは、できるだけなにもしない、という、いっしょにバンドをやるには困ったことが多くてしかも一番おもしろい美学の持ち主だけど、この日ばかりは山下くんの行動によって引き起こったことをまざまざと見せられることになって、うれしかったです。「おめでとう」とちゃんと言ったかどうか不安になってきました。
e0186114_525054.png

最近のぼくたち待ち合わせたときにはもう電車に乗り終わったあとだね
現地集合しよう
素敵じゃないか
[PR]
by 51bm | 2013-04-02 02:37 | diary | Comments(0)